馬プラセンタ水素&酵素よくある質問・疑問

プラセンタは馬がいいの?豚がいいの?


飼育方法の違い

豚の出産は年数回・5~7頭、馬の出産は年1回・1頭

馬の方が人の胎盤に近いということ。

価格の違い

豚は沢山出産するので、素材の値段を安くできます。

アミノ酸含有量

馬プラセンタの方が、若干アミノ酸含有量は多いです。

また、必須アミノ酸と呼ばれる成分は、馬のプラセンタに多いです。


馬プラセンタにはトリプトファンやメチオニンなど全部で6種類の必須アミノ酸が含まれています。

貴重な馬プラセンタ

馬は豚に比べて、大量に飼育するのが難しく、1年に1度しか出産しないので、大量にプラセンタを抽出することができません。


プラセンタのはたらきとは →

プラセンタ選びの秘訣を教えます!

プラセンタは豚?それとも馬?どっちがいいの?
プラセンタは豚?それとも馬?どっちがいいの?


※アミノ酸とは、タンパク質を作っている成分です。 細胞の一つ一つ、またDNAもアミノ酸から作られています。そんなアミノ酸は、現在確認されているだけで、約500種類の天然アミノ酸があります。その中で特に必要なアミノ酸は約20種類。その20種類のアミノ酸のうち、私たちが体の中で合成できるのが10種類。残りの10種類は合成できません。従って、食事などで補給しなければなりません。 体内で合成できないアミノ酸を、必須アミノ酸と呼びます。

生で食べられるのはどっちのお肉?

馬刺しが有名ですが、豚のお肉を生で食べる習慣はないようです。


国内の馬の方が管理が万全では?

アルゼンチン産放牧馬のプラセンタを使用したウマプラセンタ水素&酵素
アルゼンチン産放牧馬のプラセンタを使用したウマプラセンタ水素&酵素

馬プラセンタ水素&酵素では、アルゼンチンかキルギスの馬を使用しています。

一般的には、「国内のサラブレッドが管理も厳重で、安全です」とされていますが、管理が厳重ということは、風邪もひかせないし、エサも管理されていて、また筋肉をつけなければなりません。専門医がなんでも行うのが逆に、少し不安です。


大自然の牧草でのびのび育った放牧馬のほうが、自然に近いのはいうまでもありません。そのため健康面まで考えるメーカーは、海外の中央アジア・キルギスや、アルゼンチンからの放牧馬のプラセンタを輸入して製品化しています。


馬プラセンタが良いよいっても、何でも良いということではないということです。


安全性については、商品情報・飼育状況のチェックが大切です。


水素と酵素を入れるとどうなるの?

一般的に食べ物の場合、口の中に入って胃液で柔らかくされ、腸に運ばれて血液になったり、アミノ酸に分解されてタンパク質になったり、栄養になったりして体全体に運ばれていきますが、プラセンタといえども直接吸収されるわけではなく、その過程をたどることになります。


馬プラセンタのはたらきの良さを引きあげるために、吸収率、作用を向上させるために、水素パウダー、酵素を配合しました。


その分、プラセンタは濃縮タイプのプラセンタを使用しました。

沖縄県産サンゴカルシウムが水素を発生します
沖縄県産サンゴカルシウムが水素を発生します

水素と酵素のはたらきを教えてください

馬プラセンタ+水素パウダー+青パパイヤ酵素
馬プラセンタ+水素パウダー+青パパイヤ酵素

水素は食べ物に含まれています。呼吸から取入れた酸素で、食べ物を燃やし、水素を抜き出しています。


水素は電子を作り、細胞のエネルギーになることで、私たちの生命活動は維持されています。


代謝酵素は、新しい細胞を作ったり傷ついた細胞を修復したり、そして解毒、排泄にもかかわります。水素と酵素は切っても切れない関係にあります。


つまり、水素と酵素は身体を作るために必要な生きて働く機能といえるでしょう。


分解酵素は、タンパク質分解酵素、炭水化物分解酵素、などありますが、青パパイヤは全ての分解消化酵素を備えています。

また、完熟なものは糖分が強いため、未熟の青パパイヤを使用しています。


馬プラセンタ水素&酵素の優位性を教えてください

100Mpa(マリアナ海溝の水深の圧)の、高圧圧縮釜で24時間熟成の製法が実現し、鮮度を保つ技術が完成しました。3週間熟成プラセンタと同等な熟成を実現。


そのことにより、これまで不評だった「プラセンタ臭」の軽減に成功し、たべやすさが格段と増しました。



プラセンタ超高圧抽出メカニズム
プラセンタ超高圧抽出メカニズム